日興土地観光
分譲地情報 売土地情報 賃貸情報 会社案内 リンク集 ニコカン日記
賃貸Q&A
最初に必要な費用は?
契約の手順を知りたい
契約に必要なものって?
敷金・礼金・仲介料とは?
家賃の支払い方法は?
解約・退去連絡はいつすればいい?
最初に必要な費用は?

 まず最初に必要となる費用は、敷金・礼金・仲介手数料・最初の月の家賃です。
 →敷金・礼金・手数料とは?
 一般的には敷金が家賃の2ヶ月分、礼金1ヶ月分、仲介手数料1ヶ月分、ですので、家賃1ヶ月分と合計して家賃の5ヶ月分が必要となります。
 この費用に、引越し費用等が加わることとなります。

契約の手順を知りたい

1.物件の下見
  お問い合わせいただければ、いつでもご案内いたします。

2.申し込み
  入居申込書を記入していただきます。この時、契約に必要な書類を事前に確認しましょう。
  →契約に必要なものって?

4.契約
  入居審査の結果がOKであれば、不動産会社と日時を決めて契約を行います。
  重要事項説明の後、しっかり内容を確認して契約書へ署名・捺印します。

5.費用の支払い
  必要な費用を支払い、領収書・契約書・鍵を受け取ります。

 
契約に必要な書類って?

契約には以下のものが必要です。
@本人確認できるもの
A印鑑証明
  保証人様の印鑑証明が必要です。
B必要費用
 →最初に必要な費用は?

敷金・礼金・仲介料とは?
●敷金
  借り手が家賃を滞納したり、部屋の造作を壊すなどした場合の損害賠償の支払いを担保するために、家主に対して預けるお金のことを言います。契約が終了した時、滞納や修理が無い場合は無利息で全額返還されます。
●礼金
  家主に支払うお礼金のことを言います。こちらは、契約期間が終了しても返還されることはありません。
●仲介料(仲介手数料)
  仲介業者によって不動産取引をした場合に業者に支払う報酬金のことを言います。仲介業者が無い場合(業者が物件の貸主の場合)は手数料はかかりません。
家賃の支払い方法は?
 ほとんどの場合、家主様の口座への振込みとなります。この場合、振り込み手数料は別途かかります。毎月末までに翌月文を支払います。
解約・退去連絡はいつすればいい?

 必ず1ヶ月前までに、不動産会社へ連絡をしてください。
  1ヶ月を切ってしまいますと、余分な家賃を支払わなければならなくなってしまいます。解約月の家賃は日割り計算ができない場合がほとんどですので、契約書を確認しておきましょう。

日興土地観光(有)
Copyright Nikko tochi kanko Co.Ltd.All right Reserved
日興土地観光(有) 日興土地観光(有) サイトマップ